FXのノウハウコレクターが勝てない理由とは?

「副業でFXをやっていて、中々勝てないからたくさん勉強している」という方がいると思います。
もしかすると、その状態は「ノウハウコレクター」と呼ばれる人達に似た状態かもしれません。
副業をやりながらFXをやるのは大変で、更に勉強するのは大変だとは思いますが、その状態だと勝てない可能性が高いです。

FXには、たくさんのノウハウを知っているのに、なぜか勝てないという人がいます。
このノウハウコレクターの方は、どうしてFXでは勝てないのでしょうか?
今回は、ノウハウコレクターの方が勝てない理由について、詳しく解説していきます。

1つ目の理由は、「その人とは違うから」です。
ノウハウコレクターの方が誤解しているのは、「人の方法を真似れば勝てる」という点です。
しかしながら、皆さんはそのノウハウを提供している人ではありません。
性格や考え方も違います。それぞれに合った戦略があるのです。

なので、その人の手法を真似したところで、勝てるようになるわけではないのです。

2つ目の理由は、「FXの相場は常に変化しているから」です。
FXの相場では、「以前使えた方法が使えなくなる」という事が頻繁に起こります。
FXの相場は、AIでも測れないほどに、非常に複雑です。
こんな相場において、「100%確実に勝てる方法」なんて当然ほぼないと思いますし、「高確率で勝てる方法」もそう簡単に見つかるものではありません。

なので、仮に情報商材等に書いてある事が本当の事であったとしても、その手法は、今はもう使えなかったりするのです。

3つ目の理由は、「失敗と向き合う事を恐れているから」です。
ノウハウコレクターの多くは、失敗と向き合う事をかなり恐れています。
なぜそう言い切れるのでしょうか?
それは、ノウハウに逃げる理由が「自分は間違っていない。ただ方法が悪いだけで、方法さえ正しければ勝てる」と思っているからです。

ノウハウを調べるのも良いのですが、それ以上に大切なのは、自分がなぜ負けたのかを正確に、論理的に分析することにあります。

先に書いた通り、ノウハウは「他人が上手く行った方法」であり、皆さんに適用されるかどうかは分かりません。
しかしながら、自分がした失敗というのは、間違いなく自分に適用出来ることですよね。
その失敗と向き合う事の方が、ノウハウを集める事よりも遥かに大切です。

今回は、FXのノウハウコレクターが勝てない理由について解説しました。
皆さんも、ぜひ自分自身と向き合ってみてほしいと思います。

SNSでもご購読できます。